患者さんの心に寄り添うひょうたん山水谷眼科 患者さんの心に寄り添う ひょうたん山水谷眼科

〒463-0055 名古屋市守山区西新10-22

医院情報

診療時間
9:00 12:00
16:00 19:00

休診日:水曜日午後、土曜日午後、日曜日、祝日

  • 最寄り駅アクセス
    名鉄瀬戸線瓢箪山駅から徒歩1分

  • 駐車場完備

  • 院内バリアフリー

  • 最寄り駅アクセス
    名鉄瀬戸線瓢箪山駅から徒歩1分

  • 駐車場完備

  • 院内バリアフリー

初診の方には診療の前に問診表をご記入いただいております。あらかじめご記入の上、ご持参いただくことをおすすめします。問診票はパソコンからダウンロードが可能です。

ごあいさつ

たくさんの御縁が重なり、平成30年2月に
「ひょうたん山 水谷眼科」を開院いたしました、
院長の水谷圭吾と申します。
眼科専門医として最善の医療を御提供し、病気を癒すことはもちろん、
クリニックを訪れた患者さま一人ひとりの気持ちに寄り添って、
おもてなしの心を添えた診療を行ってまいりたいと思います。
皆様に心から安心して受診していただき、「ひょうたん山 水谷眼科」が
あって良かったと思っていただけるような、
そんなクリニックをめざしてまいります。
何卒よろしくお願い申し上げます。

院長水谷 圭吾

Mizutani Keigo

クリニックの特長

  • 地域に密着した医療の提供

    地域に密着した
    医療の提供

    地域密着の眼科医院として、目のかかりつけ医としてお子様からご高齢の方まで幅広く診療いたします。その他の医療機関へのご紹介も行っておりますのでお気軽にお尋ねください。

  • 地域に密着した医療の提供

    安心の
    眼科専門医

    安心して治療を受けていただくためにも分かりやすく、丁寧な説明を心がけています。分からないことや気になること、お困りのことなど些細なことでも構いません。お気軽にご相談ください。

  • 地域に密着した医療の提供

    駅近・
    駐車場有

    名鉄瀬戸線「瓢箪山駅」から徒歩1分でお越しいただけます。また、当院横に駐車場も完備していますのでお車でのアクセスも便利です。

こんな症状は
ありませんか?

診療案内

一般眼科

目のことでお悩みの事はありませんか?
ドライアイ、眼精疲労、視力低下、かゆみ、涙目など、目に起こるさまざまな症状に対応しています。地域の医療機関へのご紹介も行っておりますのでお気軽にご相談ください。

診療案内

小児眼科

お子様の目に起こった障害は外見からは分かりづらく、見過ごされてしまうことも少なくありません。お子様に気になる症状がありましたらお気軽にご相談ください。

  • 白内障

    白内障の中でも加齢に伴う老人性白内障が最も多く、光がうまく眼底に届かなくなるため、ぼやけて見えたり、かすんで見えたりします。

  • 緑内障

    緑内障はだんだんと視野が狭くなる病気ですが、 初期段階では自覚症状がほとんどないため気づきにくく、治療が遅れると、重篤な視野障害にいたります。

  • 糖尿病網膜症

    糖尿病と網膜は深く関係しています。血糖が高い状態が続くと、網膜が酸欠状態に陥ってしまいます。糖尿病の方は定期的に眼科の受診をおすすめします。

  • 加齢黄斑変性

    加齢黄斑変性には萎縮型と滲出型の2種類があります。視野の中心が暗くなり見えづらかったり、ものが歪んで見える方はご相談ください。

お知らせ

  • 2019.04.11

    午後診療の予約制を導入いたします。

    ご予約のない方も診療対応いたしますが、お電話でのご予約をおすすめいたしますので、どうぞご利用ください。

     

     

     

  • 2019.03.18

    ただいま、視能訓練士、受付・検査補助スタッフ(パート)募集中です。詳しくはこちら→

  • 2019.03.18

    <ゴールデンウィーク休診のお知らせ>

     

    4/28(日)~5/6(月)を休診とさせていただきます。4/27(土)は通常通り診療いたします。
    患者様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

  • 2019.03.06

    1day、2weekで遠近両用のコンタクトレンズの取り扱いを開始いたしました。詳しくはこちら→

  • 2018.12.13

    12月28日(金)から1月4日(金)まで年末年始のため休診となります。
    1月5日(土)より通常通り診療いたします。