近視進行抑制治療近視進行抑制治療

ページの一番最初に戻る

近視進行抑制治療について

現在では、近視の進行を抑えるための目薬やハードコンタクトレンズを睡眠時に装着するオルソケラトロジーなどの様々な研究が進められています。近視とは、近くは見えても遠くが見えにくくなる状態です。スマートフォンや携帯ゲームの普及などにより、小学生の視力低下者は増加傾向にあります。

近視の進行を抑制する理由

近くを見ることが習慣化してしまうと近視になりやすく、子どもの近視の場合、眼球が楕円形に伸びてしまい、
ピントの位置がずれることにより生じるケースが多くあります。
一度眼軸長が伸びてしまうと元に戻ることはありません。
眼軸長が伸びることで眼球が引き延ばされ、網膜や視神経などに負担がかかるだけではなく、
負担が大きすぎると網膜剥離や目に様々な異常が起こる可能性があります。

当院の治療方法

マイオピン点眼

低濃度アトロピン(マイオピン)というお薬を1日1回点眼することにより近視の進行を抑制します。小児期の近視の進行を軽減させることを目的にシンガポール国立眼科センターの研究に基づいて開発されたものです。
※この薬の本来の作用によって一時的に瞳孔(黒目)が大きくなり、まぶしく感じますが数時間で元に戻ります。

ロートクリアビジョンジュニアEX

ロートクリアビジョンEXは、6才から服用可能です。お子様が飲み込みやすいように小さなソフトカプセルとなっています。ロートクリアビジョンEXには、クロセチンが1粒あたり7.5mg配合されており、ニンジンに含まれるβ-カロテンやリコピンの仲間で、機能性表示食品関与成分としても知られるカロテノイドの一種です。

お召し上がり方

1日1粒を目安に、かまずに水またはぬるま湯などでお召し上がりください。

注意事項

  • アレルギー体質の方、妊娠・授乳中の方、薬を服用もしくは医師の治療を受けている方は、一度ご相談ください。
  • 体質や体調により稀にあわない場合がございます。その場合は中止してください。
  • 乳幼児の手の届かないところに保管してください。
  • 衛生的な環境でお取り扱いください。
  • 粒の色が異なることがありますが、品質には問題ありません。
  • 誤用の原因や品質の変化を防ぐため他の容器に入れ替えないでください。
  • 開封後は、お早めにお召し上がりください。

費用

マイオピン点眼 3,000円
ロートクリアビジョンジュニアEX(30粒) 3,000円

※費用は全て税別表記です。
※別途診察が必要となります。